Avatar
餃子

セキュアアクセス使用時のURLリンク共有について

クラウド版office &セキュアアクセスを使用しております。

セキュアアクセス使用時は「https://〇〇〇.s.cybozu.com/o/」と「s」が間に入ります。

①セキュアアクセス使用者(社外アクセス)

②そうでない使用者(社内アクセス)

上記①と②でリンクを共有する場合、「s」がある/なしでリンクがうまく共有できません。

皆様はどのように対策されていますか?

 

2件のコメント

  • Avatar
    とよちゃん
    コメントアクション Permalink

    餃子 さま、こんにちは。
    コミュニティチームのとよちゃんです!

    ご認識の通り、クラウド版の「サイボウズ Office」と「セキュアアクセス」を
    ご契約いただいている場合、以下の 2つの URL を利用し、
    アクセスを行うようになります。

    ①「セキュアアクセス」用の URL

      例) https://(サブドメイン).s.cybozu.com/
     
      ⇒ 通常の URL のサブドメインの後ろに ".s" を付与します。

    ② 通常の URL

      例) https://(サブドメイン).cybozu.com/

    ユーザー様へ URL をユーザー様へ共有する場合は、
    ②の通常の URL で共有していただけますと幸いです。

    「IPアドレス制限」で許可されていない IPアドレスから、
    ②の通常の URL でアクセスした場合、以下のメッセージが表示されます。

    ---≪ メッセージ ≫-----------------------------------------------

      アクセスするには認証が必要です。
      クライアント証明書をお持ちでしたら、こちらでアクセスできます
      https://(ドメイン名).s.cybozu.com/
      [ ]このボタンをチェックすると、以後自動的にリダイレクトします。

    ------------------------------------------------------------------

    上記のボタンをチェックした場合、該当の Webブラウザーにて、
    Cookie やキャッシュ情報の削除を行うまで、①の「セキュアアクセス」用の URL へ
    自動でリダイレクトすることができます。

    なお、チェックを入れて①の「セキュアアクセス」用の URL にアクセスした際、
    その後は②の通常の URL にアクセスしても、「セキュアアクセス」用の URL に
    リダイレクトされるため、上記のメッセージは表示されない状況となります。

    以下のマニュアルにも、上記のメッセージ画面について記載しています。
    よろしければご覧ください。

    ▼ セキュアアクセスを利用してログインする
    https://jp.cybozu.help/general/ja/admin/list_security/list_secureaccess/login_flow.html

    今後ともよろしくお願いいたします!

  • Avatar
    餃子
    コメントアクション Permalink

    ありがとうございました。

ログインしてコメントを残してください。
メンバー登録はこちら

メンバーになると、質問や書き込みなど、ユーザー様同士で交流いただけます。
ワークショップ資料など限定コンテンツもご覧いただけます。

ピックアップ記事